ポン・デ・リングが怖くて。

 毎日蒸し暑いですね、夜の(朝の?)寝苦しさに負けて朝四時台の更新中ですおはようございます。滞納してすみません、二年の佐藤です。

自身のNONNY初舞台から、はや一年が経ちました。のうのうと最下級生を満喫していた自分が後輩の演技指導をしているのに気付くと戦慄します。

本番間近、みんな本当に成長したなぁ。びっくりですね。一つ上の先輩方もこんな風に我が同期の伸びを眩しく見ていたのでしょうか。元々過去を振り返ることが大井性分ではありますが、後輩が入ってきてから(?)益々歯止めが効かなくなっています。老化かな(笑)

 ひとしきり感慨に耽ったところで、お馴染みの。↓

『Doubles』

作・演:らすかる

7/8(土) 14:00開演

『DOLL』

作:如月小春   演出:三木駿

7/9(日) 13:30開演

みんな本当に上手くなっています。焦らず、どうか楽しんで。

NONNY初舞台・初スタッフのみんなが

一年後、今回の公演を懐かしく思えることを願って、

失礼させていただきます。

at 04:34, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

本番まで後少し!!

遂に私のターンですね…っ!

今回お送り致しますのは、NONNY1年の『豆板醤』こと「ばむ、」(本名:篠原)です!


まずは公演情報から!


『Doubles』

作・演:らすかる

7/8(土) 14:00開演

『DOLL』

作:如月小春   演出:三木駿

7/9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)


さて…もうあと一週間を切りましたね!

台風、現在進行形ですが、本番は大の大の大快晴!であることを祈りつつ…

皆様、是非是非お越しくださいませ!!


さて。公演情報も書き終えたことですし、ここからはフリートークと参りましょう!

『時間の浪費なんて気にしないZE☆』という強者の方々はお付き合い下さい!


…とは申しましたが、特に何を書けばいいのか分からないんですよね…

あれですか、アイドルのブログとかによくある『今日の晩御飯はなんと…カレーでしたっ!』とか書いたらいいですかね…?

何が「なんと…」なのか全く分からないですが


まぁ、とは言うものの折角繋がれたバトンをこんなしょうもないことしか書かずに右から左へ受け流すのもアレなので、実際に私が体験した笑い話でも挙げようと思います!

クソ長いので、真面目な話まで飛ばすが吉です!

それでも見てやんよ!という勇者な方のみご覧下さい…



浪人が決まった春休み。

予備校の授業開始にはまだ結構な日数があった為、私は千葉・東京に7泊で一人旅をする事にしました。

この時点で私の頭の悪さが露呈していますがそんな事はさておき。

その内のある日、人生初の秋葉原に行ってみました。

ですが、残念な事にその日のホテルが取れておらず、またコインロッカーはただの一つも空いてなかった為、秋葉原をキャリーバッグ片手に観光。

当然ではありますが、春休みの秋葉原、人混みが凄い!

そんな中をえっちらおっちら押され流され歩いていると、前方に『ザ、仏教徒!』という感じの服装の人が現れました。(以下、仏教徒x)

そして何と!!

その人が私に話しかけてくるではありませんか!

私の嫌いなEnglish(英語)で!!!

かと言って逃げようにも右は人の波、左は生垣、おまけに片手にキャリーバッグ、逃げれるはずもありません。

仕方なく、頑張ってその人の話を理解しようと耳を傾けると、どうやら神社の紹介をしている様子。

パンフレット片手に私に語りかけます。

すると不意に、バッグの中からアンケート用紙のようなものを取り出し、私に渡してくるではありませんか!

どうやら書けと言っているご様子。

ここまできたらどうしようもないと諦め、苗字、名前とおまけに『Love』と書かされました。

するとまた先程のバッグから何かを取り出します。

その正体は何と…『お札と数珠』です!

まぁ、この時点で大半の人は『…あぁ』とお察しになった事でしょう。

ですが!

あの頃の私は人を疑う心を持っていませんでした!

愚かにも仏教徒xの話を聞き続けたのです!

仏教徒xは、お札と数珠を私に渡して、こう言いました。

『Monny please.』

その時私の左手にはガチャガチャをする為の400円がありました。

仕方なく100円を渡します。

すると今度は先程記入させられた紙を見せられました。

その紙には私の他にも沢山の人の名前が。

そしてよく見ると、一番端に5,6桁の数字が。

仏教徒x、そこを指差し、こう言いました。

『Money please.』

…つまり、一番端の数字は寄付された額だ、と。

それもウン万円。

流石の私もこの時点で『…あぁ』となりました。

ですがここで逃してはくれまいと思い、苦手な英語で

『I have no money.』

と言いながらもう100円渡しました。

倍プッシュですね

これでもう大丈夫だろう。

私はそう思いました。

だがしかし!仏教徒xは「チッチッチッ」と指を横に振りながら、こう続けます。

『Five coin.』

結局、私のガチャガチャ用400円は数珠とお札に早変わりしてしまいました。

ここでお話は終わりのはずでした…

大学に入学し、この話を結構な人数に話しました。

その内の一人から後日、電話がかかってきました。

『その仏教徒、捕まったぞ』と。



…長くなりましたが、終わりです。

どっちにしてもしょうもないことしか書いてないですね、ごめんなさい。

皆様も、お布施だ何だには気をつけましょう!


さて、お詫びに(?!)最後に真面目な話をば。

今回の演劇、両方とも大変面白い物に仕上がったと思います!

最初は『練習期間、長くね?』と思っていた2ヶ月。気がついたらあっという間に過ぎ去り、後もうちょっとで本番です!

両班とも全力で準備してきました!

そんな私達の練習の成果を見に来ていただければ、これに勝る幸いはございません!

お時間がある方は是非!会場に足を運んでいただければと思います!

皆様とお会い出来るのを楽しみにしています!

長文失礼致しました。

at 01:49, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

ここにタイトル書くんかい!

このパソコンめっちゃ曲がるなにこれ

 

公演情報はこちら

『Doubles』

作・演出 らすかる

7/8(土) 14:00開演

 

『DOLL』

作 如月小春 演出 三木駿

7/9(日) 13:30開演

 

@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)

 

こんにゃくのように曲がるパソコンを持つ男、ラエルです。ぴちぴちのいちねんせいです。

 

寝ようとおもたら暑くて寝られなくてエアコンつけつつブログ書いてるなうです。

 

さあ本番まで一週間を切りました。

どーしよーと焦るあなたにおおおおおおおおちつけと言いたいところですが、本番を迎えるということは、今のメンバーでやる最後の演技になるかもしれんということですね。

一瞬一瞬を大切にかじりしめていきましょう。

今を生きる、ですね。

 

んだ。

 

エアコン寒いわ

眠いけどブログをちょっと凝りたい なにこの気持ち

もう寝ます。おやすみなそい。グッナイグッナイ!

 

 

 

 

 

 

at 02:07, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

「しばちゃんのと内容かぶってね?」と言う意見は受け付けません!

ついに私の順番が回ってきてしまいましたこんばんは。今回のブログ担当をさせていただきます、1年の和地です。

 

早速、公演情報です!!!

 

『Doubles』

作・演出 らすかる

7/8(土) 14:00開演

 

『DOLL』

作 如月小春 演出 三木駿

7/9(日) 13:30開演

 

@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)

 

今週末ですよ!入場無料ですので気軽にお越しください!

 

さて。

私は昨日、前回担当の芝ちゃんのブログを読んで「分かりみが深い」という知性のかけらも感じさせないツイートをし、「このすてきな文章の後にブログ書きたくないなぁ」と思っていました。

 

それなのにこのザマです!!!

 

見事にフラグを回収しブログを書くことになってしまいました。私はどうしたらよいのでしょう?ブログとは一体何を書けばよいのでしょう?

 

そもそも私は自分が思っていることを言葉にすることが苦手です。どんなに考えて書いても自分の頭の中・心の中を思うように表すことができません。このブログの文面もかなり頑張って書いています。

 

でも演劇は言葉だけではなく表情・仕草・声色などをフルに使うことができます。これなら私でも少しは上手く感情を伝えることができます。私は演劇が大好きです。普段できないことができることが嬉しくて嬉しくて、、、!これは多々ある演劇の魅力の一つだと思います。多分、私は一生演劇の魅力にとりつかれたままでいるのでしょう。

 

結局、何が書きたいのかまとまりませんでした。やはり文章を書くのは苦手です。だた、これだけは言いたい。

 

演劇は楽しいぞ!!!

 

今回の公演も楽しみながら、授かった役を大切に演じたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

at 00:30, 劇団NONNY, -

comments(0), trackbacks(0), - -

生まれて初めての寝落ちは凄く凄い

はぁ、7月8日の14時からと7月9日の13時30分から暇だなぁ、やることないなぁ、演劇でも見たい気分だなぁ。よくいると思います、こういう方々。

実は、演劇サークル劇団NONNYの公演が、以下の内容で予定されています!

 

『Doubles』

作・演出:らすかる

7.8(土) 14:00開演 

 

『DOLL』

作:如月小春 演出:三木駿

7.9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)

 

行くしかないですね!

 

メンバー全員が、最高の演劇にするべく、全力で練習中です。入場無料、全席自由なので、この時間ぴったりにお暇な人に限らず、ちょっとでも演劇に興味がある方々は、気軽にご来場下さい!

 

申し遅れました、今回担当、1年の芝です。

生まれて初めて演劇をすることになって、ドキドキです。

 

生まれて初めてと言えば、一人暮らしの大学1年生は、生まれて初めてのことが多いですよね。

身の回りのこと、自炊、電気代諸々の支払い、日用品の買い物等々。やはり生まれて初めてだと不安ではありますが、同じくらい高揚しますよね。

 

ちなみに僕は生まれて初めて寝落ちした時、「これが…俗に言う…寝落ち…!」と、とてもテンションが上がって、以来色んな方々にその話をしてきたのですが、誰一人理解してくれません。悲しいです。

 

でも、初めて演劇に触れて、思ったことがあります。きっと、複雑な感情や意図を、自分の持っている表現で他人に伝えるのは、凄く難しいことなんですよね。だからこそ、それに四苦八苦する演劇は楽しいのだと、生意気にも思ったりします。

 

素晴らしい先輩方や同輩達に囲まれての演劇は、とても楽しいです。いつの日か寝落ちの高揚を伝えられる日を夢見て、そしてまずは、目の前の公演の大成功を目標に、明日も頑張りま〜す!

at 00:39, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -