スタッフ会議

どうも!

4年生の鈴木です。

4年も在籍しているのにブログを書くのは2回目です。

 


決してさぼっていたわけではないですよ。

 

 

さて、我々4年生の卒業公演の準備が着々と進んでいまして、
今日は練習はお休みでスタッフ会議をしていました。

 

劇団NONNYは役者と並行してスタッフの仕事もやっています。
今日はそのスタッフ仕事の進捗を確認していました。

 


進捗という言葉を聞くとどうしても研究のことを思い出しますなぁ・・・


僕は理系なのでつい最近まで卒業研究をしていました。
先生に自分の研究の進捗を報告するときの緊張感と言ったら・・・

 

 

(この話の続きは察してください)

 

 

さてさて、理系の人も文系の人も卒論関係のことが一段落しまして、

ここからペースを上げて作品を作り上げていきます。

 

 


最後の舞台だから最高の舞台にしたい

 

 


劇団NONNY13生最後の舞台「このプレゼントを君に」楽しみにしていてください!!

 

------------------------------------------------------------------------------------

2017年度卒業公演
『このプレゼントを君に』
作:吉田成穂 潤色:鈴木健弘
演出:加藤百華

○日時
3月4日(土)
11時〜/15時〜
3月5日(日)
11時〜/14時30分〜

○場所
Studio CoCoLo

------------------------------------------------------------------------------------

at 22:35, 劇団NONNY, 2017卒業公演

comments(0), trackbacks(0), - -

寒さに負けず…

ここ最近とても冷え込みますね…北海道に住んでいたはずなのにこの寒さに耐えきれない田代です。

ブログリレー2人目は、助演の私が務めさせていただきます。

今の時期はやれ卒論だ、やれ発表だ、やれ引越しだと、それぞれが忙しいために、練習に参加できる人数はとても少ないのが現状です。
私たちが今までやってきた公演の中で、1番時間がないと危機感を感じる今日この頃。それぞれの4年間で培ったものを全力で出してくれると信じて練習をしています。きっと面白いものが出来ることでしょう。いや出来る!やってやります!

ぜひ4年生が全力をだして作る舞台を楽しみにしていてくださいね。

劇や役の話は、きっと2週目のブログリレーの時にでもやるでしょう。いやわからないですが(笑)

では寒暖差が激しいですが、体調にはどうぞお気をつけくださいませ。

以下に決定した公演情報を載せておきます。皆様のご来場をお待ちしております。
___________________

2017年度卒業公演
『このプレゼントを君に』
作:吉田成穂 潤色:鈴木健弘
演出:加藤百華

○日時
3月4日?
11時〜/15時〜
3月5日(日)
11時〜/14時30分〜

○場所
Studio CoCoLo
___________________

at 22:58, 劇団NONNY, 2017卒業公演

comments(0), trackbacks(0), - -

卒業公演始動

 ごきげんようございます。卒業公演ブログリレーの先陣を切りますのは、4年生の加藤でございます。

 

 卒業公演のプロジェクトが動き出して早数週間、もうすでに紆余曲折のありすぎることありすぎること……

 メンバーの殆どがしばらく演劇活動から遠ざかっていたので、厳しい寒さに固まる関節も相俟って、準備運動一つとってもまるで老人のリハビリの様相です。

 

 リハビリといえば、今回も例に漏れず私が舞台美術を担当することになったので、以前の公演で自分が計画した製作スケジュールや設計図など見返してみたのですが、思っていたよりもハードな計画を立てていたのでかなり驚きました。よくもまあこんなバイタリティがあったものだ……。

 

 今回は今まで以上に凝ったものを作ろうとしている上に、いろんな係も兼ねていることも考えると、ほんの少しだけ気の遠くなるような思いです……と、私が弱気になってはいけないのでした。なんてったって今回の主演出は私なのですから……!そんでもって今回は一言以上セリフがある役までもらってしまったのですから……!!

 

 遡れば私が1年生のときの夏公演、自殺願望を持つ女子大学生と河川敷のホームレス達が繰り広げるドタバタコメディ(うろ覚え)のラストのラスト、髪を振り乱して「死んでやるゥーーーーーッ!!!」と叫ぶだけのオチ担当の名も無きモブ女……それが私の最初で最後の役になるかと思っていたのですが、いやあ人生どう転ぶか分かんねえなマジで……

 

 それでは私はこの辺で。今回の脚本とか役どころとかスタッフとしての働きとかは、他の面々が可能な範囲できっと語ってくれることでしょう。

 劇場にてみなさまとお会いするその日まで、まずはより一層のリハビリに励みたいと思います……!

 

 

【平成28年度卒業公演】

「このプレゼントを君に」

作:吉田成穂

演出:加藤百華

日程:3月4日(土)5日(日)

場所:StudioCoCoLo(千葉駅東口徒歩5分)

 

at 08:13, 劇団NONNY, 2017卒業公演

comments(0), trackbacks(0), - -

Bateau-Lavoir〜色彩に沈んだ洗濯船〜

おはようございます!
これが今回公演最後のブログとなります、園芸学部2年の石川です。
一応、最後まで恒例を通したいと思いますので、まずは公演情報から!

【劇団NONNY第97回公演】
「Bateau-Lavoir〜色彩に沈んだ洗濯船〜」
脚本:古結靖文 演出:石川拓海
今日 10:00〜/14:00〜
公演は100分を予定しております
@南部青少年センター(蘇我駅より徒歩15分)

昨日は第1回公演が行われました。
御来場くださった方、本当にありがとうございました。
私自身は演出という立場、実際に舞台に立つ事はありませんでしたが、役者たちが舞台上でイキイキと演技をする様を1観客として楽しませてもらいました。
普段の彼ら彼女らを知っているだけにそれが一気に物語の中の人となる公演本番は、嬉しいような寂しいような、そんな気分にしてくれます。
ドタバタと嵐のように過ぎ去っていった1ヶ月半でしたが、そんな私たちのドタバタを、舞台という額縁を通して皆様にお伝えできればと思います。

さて、公演情報にもありますように今日の10時から第2回公演、今日の14時から千秋楽公演が始まります。
演劇はその時々に応じて役者の演技やスタッフワーク、お客さんの存在や舞台外環境によっても内容が変化しうる、いわばナマモノです。
今日初めて来て下さるお客様はそんな機微にも目を向けて、2回目を見に来て下さるお客様はそれから生じる変化にも目を向けてくださると公演をより楽しめるかもしれません。

それではBateau-Lavoir〜色彩に沈んだ洗濯船〜、公演は100分を予定しております。
どうか皆様、最後までゆっくりとお楽しみくださいませ。

at 07:00, 劇団NONNY, 第97回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

月が綺麗でしたね

こんばんは

昨日更新するはずが、あれよあれよと言う間にこんな時間になってしまいました。文学部2年の岸本です。

 

 

【劇団NONNY第97回公演】

 

「Bateau-Lavoir〜色彩に沈んだ洗濯船〜」

脚本:古結靖文  演出:石川拓海

 

10月15日(土) 16:00〜

16日(日)10:00〜/14:00〜

 

公演は100分を予定しております

 

@南部青少年センター(蘇我駅より徒歩15分)

 

本日ゲネと初回を終え、既に終わったような気がしてなりません。あと2回あるんですけどね。でも、あと2回しかないんですよね……。

明日で全てが終わってしまうことが不思議でなりません。まだまだ練習が続くような、「ルチア」という役を作り上げていかなければならないような、そんな気がしています。

彼女は画家たちの中で唯一モデルがいない人物です。だからこそ、難しく、楽しくありました。とにかく悔いのないよう、楽しんで演じられればと思います。

(ここまで昨日の夜書いて寝落ち)

一昨日更新するはずが結局今日の朝に……。演出より後に投稿するわけには参りませんので、それではこのへんで。

at 06:34, 劇団NONNY, 第97回公演

comments(0), trackbacks(0), - -