<< 閉ざされた布団の中で開かれる睡魔達の裁判集会 | main | 全身全霊、全知全能、その名は・・・。 >>

春巻きって皮破ったら空気中に春が漂いそう

こんにちは!文学部の矢野です。今日はなんだか春らしい日でしたね。

まずは告知です!!

 

劇団NONNY第98回公演

『マクベス裁判』

作:奥泉光 演出:佐藤あやめ

場所:Studio CoCoLo(千葉駅から徒歩5分)

4月22日(土) 12:30〜(スカーレットチーム) 16:00〜(クリムゾンチーム)

4月23日(日) 11:30〜(クリムゾンチーム) 14:30〜(スカーレットチーム)

※開場は開演の30分前です

 

練習も大詰め!?で頑張っておりますので、ぜひお越しください!

 

というわけで雑談ですー、今回も内容はタイトルとは関係ありません!!こんな夜中に食べ物の話なんてしたらただの飯テロですからまあよしとしときましょう!!

ちなみに生春巻きってサマーロールっていうらしいですよ!(Wikipedia参照)(ドヤ顔)

 

昨日午前中にテレビを観ていました。録画していた番組だったのですが、そこで面白い(個人の感想)ゲームをやっていたのです。

その名も「ロッカーゲーム」!!!だった気がする。違うかもしれない。

どういうゲームかといいますと、何人かが個室(簡単にいえば試着室みたいな空間?)に入って、個室の外にいる人(司会進行役)からお題を出してもらってそのお題が自分にあてはまる!と思ったら個室から出てくる、みたいなゲームです。そのグループの中で1人だけ出てくると成功になります。2人以上出てきてしまったり、逆に1人も出てこないという状況になってもアウトです。

試しに例をあげますと、「(個室に入ってゲームに参加している人たちのグループのなかで)1番常識的な人!」とお題を出したとします。もし参加したグループを我らがNONNYだとすると、「常識人がお題か〜私だ〜(^ω^)ノ」と思うので私が個室から出るわけですね!!!!

…これは自分がグループの中で最も当てはまっている!と思い込むのも大切ですが、みんなに「1番この人が当てはまってる」と認識してもらえることも大切なのかなあと個人的に思いました!グループの中における役割分担って大事ですよね!真面目な人、テキトーな人、狂ってる人、優しい人…などなど、みんながみんな狂ってたらまとまらないしまさに狂気ですからね!!

自分が自分らしく生きられる役割を見つけたいものです。さて今回の私の演じる役はどんな役割を持っているのでしょうか。

ということで日本語が伝わったかわかりませんがそういう話でした!

 

ところで眼鏡なくしたんですけど誰か見つけたら私に一報お願いします!

 

 

at 00:11, 劇団NONNY, 第98回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:11, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://nonny.jugem.jp/trackback/474