<< 今日はメフメト2世による、コンスタンティノープル攻防戦開始の日 | main | 髪切りました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ウイルスとウィルスってどっちが正しいんでしょうか?

こんばんは!文学部の矢野です。晩御飯が早かったのでお腹が空きました〜その前に早く寝ろって感じですね〜

まずは告知からです!!

 

劇団NONNY第98回公演

『マクベス裁判』

作:奥泉光  演出:佐藤あやめ

場所:Studio CoCoLo(千葉駅から徒歩5分)

4月22日(土) 12:30〜(スカーレットチーム) 16:00〜(クリムゾンチーム)

4月23日(日) 11:30〜(クリムゾンチーム) 14:30〜(スカーレットチーム)

※開場は開演の30分前です

 

ぜひお越しください!!

 

というわけで雑談タイムでーす

なおタイトルは全く内容と関係ありません。ウイルスの話を聞きたかった人には大変申し訳ありません。

 

昨日のことなのですが、ある動画をみました。その動画は簡単に言いますと、画面に出されたセリフを複数人で読んで演じる、みたいな内容でした。(伝われ〜)

実はこの動画、昨日見たのが初めてというではなく、高校生の頃から定期的に見ているものです。高校生、懐かしい響きだ…!

別にその人たちの演技が特別上手いわけではないのです。でもなぜか見てしまう。なんか見たくなる。

なんでだろうなあって考えると、その人たちの演技を見ててとにかく面白いから、とかその人たち自身が上手い下手関係なくすごく楽しんでいるからかなあ、と。少なくとも見てて不快じゃなく退屈もしないから何度も見てしまうんでしょうなあ。動画内の展開とか、どこが動画の盛り上がり、つまり超面白いポイントかとかがもうわかっているはずなのに、いつまでたっても笑いなしでは見られないのです。

上手い演技はすぐにはできないかもしれないけど、楽しんだり楽しませたりする演技は気持ち次第でできるはず…!と信じて残り数週間、練習を頑張っていこうと思います!

ではおやすみなさいませ。

 

 

 

 

at 00:56, 劇団NONNY, 第98回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:56, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://nonny.jugem.jp/trackback/469