<< スタッフ会議 | main | 今日はあたたたかった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

くだらないほど愛おしい

手が冷たくて、文字をうまく打てません。足元もちょっと冷えています。昼間が暖かくて油断していると、日が暮れた後の冷え込みにやられます。皆さまもお気をつけください。


ご挨拶が遅れましたが、4年の荘司です。たまに知らない後輩がいるので一応申し上げておくと、13の代の団長だった人です。
こんなポンコツに団長やらせてたなんて、とんでもない代ですね。

実は、本公演が本格始動してから今日でちょうど1カ月。日が暮れるのもだんだん遅くなりました。
この1カ月もあっという間だったように感じますが、ここから本番までの一月弱は、きっともっと早く過ぎてしまうのでしょう。
同期と過ごす、くだらなくも楽しい時間はまもなく終わりを迎えようとしています。人の一生というスパンでみたら、一瞬にすぎないこの4年間が、すごく楽しかったんだよってこと、公演を観に来てくださった方々に少しでも感じとってもらえたら、この上ない幸せです。


【平成28年度卒業公演】 「このプレゼントを君に」 作:吉田成穂 演出:加藤百華 3月4日(土)?11:00〜?15:00〜 3月5日(日)?11:00〜?14:30〜 場所:studio CoCoLo

at 17:47, 劇団NONNY, 13年度入学生卒業公演

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 17:47, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://nonny.jugem.jp/trackback/450