睡眠不足のとき逆にテンション高くなるのって空腹がいきすぎてお腹減ってないという状態に似たものがある気がする

2015.04.23 Thursday 22:25
0
    今日は、しこみをしました。
    たいへんだったけど、運転をするのが、とてもたのしかったです。
    ブーンブーン。はちじゃないよ。
    僕とドライブデートしよう。
    そして新歓公演をみにいこう。


    劇団NONNY第92回公演
    「八咫烏ユーフォリア」
    作 BUNNY la VANILLA/演出 一倉綾世
    場所 studio cocolo(JR千葉駅から徒歩7分)

    4/25(土)15:00〜,
    26(日)11:00〜,14:30〜


    我々、劇団NONNYの公演もついに明後日から始まります。
    ずっと何の問題もなくやってこれていたわけではもちろんないですが、だからこそ多くの人に観に来ていただけたらいいな、なんて。

    ところで私は本番というものが嫌いです。
    かなり緊張するからです。
    緊張していない人間を見ると腹が立ちますが、自分が花粉症のとき世の中の人間みな花粉症になれと思うのでそういうもんですね。

    緊張すると手が震えるのは何でなんですかね。
    史上最高に緊張したときは腰と膝が震えていたので立っているのもやっとでした。あのときなら生まれたての子牛をマスターできたかもしれません。


    練習してきたものを出せる場が本番ですが、本番をむかえたら全て終わってしまうのも少し悲しいですね。
    いつまでも練習していたいとは思わないですが、これが最後なのか、と考えると本番なんてこなければいいのにとも思ってしまいますね。
    それも本番が嫌いな理由のひとつだったり。

    負の感情ばかり書いてますけどそんなことより演劇が好きなので結局続けてきています。
    やだー!公演したくないー!とか言っていても舞台に立って照明をあびれば気分もあがってゆくものですな。

    なにを書いているのかわからなくなってきました。はっはーいわーお。
    今日突然父に、「学生結婚したら?」と言われたのですがそもそも相手もいないので意味がわかりませんでした。

    そういえば消しゴムが昨日から見当たらないんですが誰か知りませんか?わたし多分自分の部屋の中で無くしたと思うんですけど。
    こんなんでは愛のヤタガラス戦士ライトブルーも務まりませんね。


    とにかくここまできたらあとは突っ走らず健康に気をつけ安全に精一杯やっていきたいと思います。
    すこしでも楽しんでいただけたら幸いです。
    studio cocoloでお会いしましょう。
    N村でした。
    category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

    明日から仕込み!

    2015.04.22 Wednesday 21:45
    0
      明日から仕込みです!

      新入生の方はご存知かはわかりませんが
      説明しておきましょうか

      演劇をするには舞台が必要です。

      舞台には様々なものが必要になります。

      舞台美術、照明、音響、小道具、衣装、観客席、折り込みのチラシとアンケート

      これらがないと、
      嗚呼、ここで何かが始まるんだなー

      という心持ちがしないんです。少なくとも僕にとっては。

      そういった舞台を始める準備。それが仕込みです。

      ここだけの話、僕は仕込みが大好きです。

      観客の知らないところから舞台は始まっている。観客に観てもらうための舞台がすでに、始まってる。僕はそんなことにわくわくしてます。奇妙に映るかもしれませんねw

      でも、そうなんですよ。

      こんな風に舞台を始めてから気付いたことがたくさんあります。

      照明の気持ちよさ。木に釘を打つ感触。音を流す怖さ。観客席からの眺め。チラシ配りが時折嫌になったりして、そんな風に舞台をやってます。

      やればやる程、味がでてきたり、嫌になったりとかもする。

      でも、やめられない。病みつきって言葉ぴったりですね。

      僕はこれを色んな人に知ってほしい。こんな世界があるんだよって知ってほしい。そして一緒に舞台を作りたい。

      新入生の人たちは大学に入って、きっと色んな新しいことがあると思う。その先にはきっと楽しいことがあると思う。

      もし、よかったら、でいいんだけどその色んな新しいことの一つに劇団NONNYを入れて欲しい

      まあ、まずは舞台をみてもらってからか

      劇団NONNY第92回公演
      「八咫烏ユーフォリア」
      作 BUNNY la VANILLA/演出 一倉綾世
      場所 studio cocolo(JR千葉駅から徒歩7分)

      4/25(土)15:00〜,
      26(日)11:00〜,14:30〜

      この舞台をみて、面白そうだなっておもったらぜひとも入団してほしいし

      自分ならもっとできるっていうのでもいい

      入団決定会ってのが30日にあるけどその後でもいつでも入れる。

      ちょっとでも気になったなら話を聞きに来てくれる嬉しいです

      ではstudio cocoloでお待ちしております。
      category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

      オレオと孔雀

      2015.04.21 Tuesday 22:55
      0
        知っていましたか?

        孔雀という生き物は、生まれた時は美しくないんです。むしろ土色で醜い子と呼ばれるのにふさわしい色をしています。おそらく保護色でしょうか?そんな色をしています。大人になるにつれ生え変わり、彼らは目立ち始めます。

        同時に彼らは気づくのでしょう。
        大人になるということは、危険にさらされるということだ。

        僕は子どもの頃、大人に憧れていました。早く大人になりたかった。
        大人になると責任があります。その責任をちゃんと負わなければならない。

        僕の今回の役は、孔雀という名の大学生です。彼には向き合うべき人間がいます。
        でも、向き合えないままでいる。向き合わないままでいれば、危険がないから

        でも、大人になって、責任をおって、ちゃんと向き合った時。その瞬間は絶対にかっこいいはずなんです。

        僕も役と向き合ってちゃんと孔雀をかっこいい男にしてやりたいなぁ…なんてことを考えながら今も役者やってます。
        えー、そんな公演がこちらになります。

        劇団NONNY第92回公演
        『八咫烏ユーフォリア』
        作:BUNNY la VANILLA 演出:一倉綾世
        場所:studio cocolo (JR千葉駅から徒歩7分)
        4/25(土)15:00~
        4/26(日)11:00~,14:30~

         
        役者、スタッフ共に真摯に演劇に向き合っております!僕らの勇姿を是非ご覧あれ!
        オレオは牛乳と一緒に飲みたい古庄でした!
        category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

        春風に磨かれて...(DOES感)

        2015.04.20 Monday 21:50
        0
          どうも!お久しぶりです!劇団NONNY3年の藤井d(゚∀゚。)デス!!

          さぁ、みなさん。ついに我々劇団NONNY最新作『八咫烏ユーフォリア』の公開まで一週間を切ってしまいましたよ!大変です!プロデューサーさん!本番ですよ!本番ッ!!

          あぁ、アイドルたちにちやほやされながらその子達の成長を見守りたい人生だった...

          ま、私の欲望はさておき本番までの残すところ四日しかないのですが何と言うか、その、不安です。はい。
          緊張はしてないのです!むしろ、楽しむぞい!ぐらいの心意気ですから!ただ、その、不安なのです。

          演劇ってゆうヤツは厄介な事に生ものでしてね、各回毎に具合が違うのですよ。悪い方向にも良い方向にもその刹那の演技の質によってガラリと容貌を変えるものなのです。困ったものですよねぇ。
          その振り幅を最小限にするために日々の稽古に励み、常に最高の演技を皆様にお届けしようと我々一同頭を抱えつつあーだこーだやってるのです。

          やっているのですが、実際本番を間近にすると「本当にこれでいいのか?」「もっといい魅せ方があるんじゃないのか?」とか嫌でも考えちゃうのです。だが、やるしかないのだ!

          この公演は新入生のためのもの。彼らのために私は最高の演技をやるだけ。そう、シンプルに考えることにしました。

          我々が苦悩と挫折を繰り返して積み上げたこの舞台を皆様是非楽しみにしていてくださいL('ω')┘三└('ω')」

          劇団NONNY第92回公演
          『八咫烏ユーフォリア』
          作:BUNNY la VANILLA 演出:一倉綾世
          場所:studio cocolo (JR千葉駅から徒歩7分)
          4/25(土)15:00~
          4/26(日)11:00~,14:30~

          studio cocoloで僕と握手!貴方のご来場をお待ちしてます!
          category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

          もう、まったく

          2015.04.16 Thursday 05:14
          0
            おはようございます。吉田です。

            清々しい朝です。最近雨が降りっぱなしだったので、この天気は嬉しいですね。

            私は最近、寝坊と物忘れが治らなくて困っています。最近というか、もっとずっと前からですよね。自分自身で一番イライラするのもこの2つです……


            演劇では頑張ってセリフを覚えるわけですが、いざ動くとぱっと出てこないなんてこともあります。
            今回私も、そんなことで悩みましたよー。

            それでも、ちゃんと言えると嬉しいものです。


            本番も近づいてきました。ちょっとしたセリフの一言にもたくさんの思いがこもるように、頑張っていきますね!ぜひ本番見に来て下さい!

            それでは!よい1日を!
            category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

            タイトルつけるの難しくて

            2015.04.12 Sunday 22:37
            0
              数日間ブログを止めていてごめんなさい。3年の荘司です。

              明日から授業が始まりますね。「この授業は落とすなよ!」みたいな老婆心にあふれた先輩の声を各方面から聞くかもしれませんが、どれも後輩である皆様への愛ゆえです。きいてやってください。

              さてさて、本日千秋楽を迎えました、千葉大のもう一つの演劇サークル、個人主義さんの公演をご覧になった方もいらっしゃることでしょう。私も昨日観に行きまして...。あまり他サークルを持ち上げるとこちらに不利なので口を慎んでおきますが、正直悔しかったですね、上手すぎて。

              それでも私たちの公演は2週間後に迫っているんです。題材が違うから単純比較できないのは百も承知の上ですが、やっぱり比べちゃいますよね。だから、もっとうまくやらなきゃって思うけれど、画一的な答えはどこにもなくて、行きつくあてもなく迷い込んでしまう。
              でも、その試行錯誤を経てに自分が見せたいお芝居に辿りつくのではないかと、そこに見出されるのがその人のカラーではないかと思うのです。
              経験も浅く演技力も高くない私がいうのは滑稽な話かもしれませんが。

              なんかよくわかんないなーって思った方、軽く流していただいて結構です。ふわふわ演劇をやってきたやつがつらつら言葉を書き連ねた駄文ですから。

              要は色んなこと考えながらお芝居やってるってことです。

              よかったら観にきてくださいな。


              『八咫烏ユーフォリア』
              作 BUNNY la VANILLA /演出 一倉綾世
              場所 studio CoCoLo(JR千葉駅から徒歩7分)
              4月25日(土)15:00〜,
              26日(日)11:30〜,14:30〜
              category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

              裏方に徹して

              2015.04.04 Saturday 19:16
              0
                 新3年生になる加藤です。裏方として入団して以来、今回の公演も含めてずっと舞台美術を担当してきました。裏方の仕事は、私のようなシャイガールにはうってつけだったようで、入団してから気づけばもう3度目の春です。

                 「私、演劇サークル入ってるの!」と聞くと何かと目立つのが得意そうな印象を受けがちだと思うのですが、舞台に立って演技するばかりが演劇サークルとは限らない、と私は思っています。
                 裏方というのは、まさに舞台上で輝く役者たちの影のようなものです。表舞台には姿こそ出しませんが、裏方が作ったものは、役者を引き立てる「脇役」として出演しています。

                 そんなこんなで只今「名脇役」を作り上げるべく、舞台美術スタッフ一同頑張っています。私自身は、ここしばらくやっていた舞台美術のチーフを降りて、久しぶりの平スタッフになったので、何だか1年生のときに戻ったような新鮮な気持ちです。この調子で、入学してくる新1年生に負けないフレッシュさで頑張っていきたいものです。

                 
                劇団NONNY第92回公演
                「八咫烏ユーフォリア」
                作 BUNNY la VANILLA/演出 一倉綾世
                場所 studio cocolo
                JR千葉駅から徒歩7分

                4/25(土)15:00〜,
                26(日)11:00〜,14:30〜

                会場は30分前から、公演時間は90分を予定しています。

                ご来場心よりお待ちしております!
                category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

                満身創痍

                2015.03.29 Sunday 11:48
                0
                  役者の古庄です。

                  内輪の話では2日遅れの更新です
                  関係者の方すんません

                  はてさて、そんな訳で僕がこれから話すことは金曜日の話になるのですが…

                  舞台美術っていうものがあるんですね
                  舞台の上にあるのは役者だけじゃないんです。パネルとか平台とか椅子だったりそんなものも舞台には立ってるんです。

                  そういうのを壊す、作業をしてたんです。

                  …え?

                  って思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。そうですよね。でも、事実なんだから仕方がない。

                  そんな感じで壊して、また作り直して今回の舞台を作るわけです。
                  そうやってやっと作ったもので僕らの舞台も完成していくわけです。

                  そんな破壊作業の途中でいつ作ったのか、ちょっとした傷ができたんですね。

                  あらあらって思ったんですよ

                  なんか見た目痛そうな傷なんですよ。でも全然痛くない。
                  そんなのより今さっき道のポールぶつけた方が全然痛いんですよ。打撲、と周りの視線のダブルパンチなんですよ。

                  でも見た目は痛そうじゃない。

                  みんな、傷大丈夫?って聞くんですけど。打撲!打撲!そっちよりこっち!っ思います。
                  まあ道のポールにぶつけたなんて恥ずかしくて口が裂けても言いませんけど。

                  そんな感じで稽古以外ところで体がボロボロになりながらも励んでおります八咫烏ユーフォリアを是非とも新入生の方々に見ていただきたいですね。

                  劇団NONNY第92回公演
                  「八咫烏ユーフォリア」
                  作 BUNNY la VANILLA/演出 一倉綾世
                  場所 studio cocolo
                  JR千葉駅から徒歩7分

                  4/25(土)15:00〜,
                  26(日)11:00〜,14:30〜

                  会場は30分前から、公演時間は90分を予定しております。

                  開始の時刻に間に合うようお越しくださいませ!

                  category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

                  自らを映すもの、それは...

                  2015.03.25 Wednesday 21:37
                  0
                    こんばんわ!劇団NONNY2年藤井です!

                    先日、我々八咫烏ユーフォリアの第一回目の通し稽古がありました。通し稽古とはその名の通り脚本の全内容をストップなしで頭から最後まで演じきる稽古のことです。まあ、簡単に言うと軽い本番というかゆるゆるなリハーサルみたいなもんですな。 メンバー全員に隠しきれない不安(主にセリフに対して)が見られましたがなんとか無事通し稽古を終えることができました。

                    ともあれ、その通し稽古なるものを昨日行い、今日の午前中はその様子をビデオで観る時間だったのですが、うむ、これがまぁ、なんとも言えない感じなのですよ...
                    何とも言えないというのはですね、ビデオカメラに映る自分の演技のことなのです。

                    日常生活において我々は自分の姿というものを客観視出来ません。自分がどうやってご飯を食べるのか、どんな顔で友達と喋っているのか、どんな姿勢で歩いているのか...その全体を見ることはかなり難しいことであります。しかし、ビデオカメラにはその全貌が丸裸に剥かれてあられもない姿が映し出されているのです!!あぁ!ハズカシイッ(/ω\)
                    みなさんも想像してみてください。自分が懸命にああだこうだ演技する姿を。その姿を映したビデオを観る自分を。どうだい?恥ずかしいだろう?
                    しかし、その恥ずかしさを乗り越えビデオを見れば見るほど自らの演技に足りない部分を感じることができるのです。自分の目で自分を観て自分の演技を磨いていく。この行程が演劇をやる上で何よりも大事なことなのだと私は思うのです。

                    稽古も残すところ後一ヶ月しかありません。足をお運びくださる方々のために数多の恥を超え我々一同の演技を研磨していきたいと思います!全ては八咫烏の御心のままに...

                    劇団NONNY第92回公演
                    『八咫烏ユーフォリア』
                    作:BUNNY la VANILLA /演出:一倉綾世
                    4月25日(土)、26日(日)


                    category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

                    焼きそばとチャーハンと私

                    2015.03.21 Saturday 23:22
                    0
                      こんばんは、吉田です。今回公演のブログでははじめましての登場になります。

                      突然ですが、チャーハンと焼きそばを美味しく作れることはとても重要なことだと思いませんか?
                      確かにどちらも簡単な料理です。小学生だって作ることができるでしょう。
                      しかし、シンプルな料理だからこそ、ちょっとした工夫や、手間のかけ方で美味しさに違いが出るのだと思うのです!!!


                      はい、それだけです。ただ今日家で食べたチャーハンと焼きそばが美味しかっただけです。ここから公演について続けようとかは考えてないです。

                      練習の後のご飯はおいしいですよ。
                      チャーハンと焼きそばですからね。

                      ではでは。


                      『八咫烏ユーフォリア』
                      作:BUNNY la VANILLA /演出:一倉綾世
                      4月25日(土)、26日(日)
                      category:第92回公演 | by:劇団NONNYcomments(0)trackbacks(0)

                      PR
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                       
                      profilephoto
                      公演情報
                      第94回公演
                      第94回公演
                      公式サイト
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 「雨の街」(終)
                        古庄
                      • お邪魔します、はじめまして
                        two
                      • お邪魔します、はじめまして
                        o-2ka
                      • お邪魔します、はじめまして
                        FCarter
                      • 新歓公演に向けて
                        tokky
                      • 観劇感激
                        two
                      • 演出その2より
                        セキネ
                      • 演出その2より
                        その1
                      • 七夕公演を終えて 〜今何時だと思ってんだこみやまっw〜
                        セキネ
                      • 七夕公演を終えて 〜今何時だと思ってんだこみやまっw〜
                        こめ
                      Recent trackback
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM