梅雨です( ノД`)…

どーも、お騒がせいたします!

今回のブログは、“あるふぃ”こと新人の高見澤が担当します!

(〃⌒ー⌒〃)ゞ


まずは公演情報から、


『Doubles』

作・演:らすかる

7/8(土) 14:00開演

『DOLL』

作:如月小春   演出:三木駿

7/9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)



梅雨です。近頃は曇り空ばかりで、なんだか気分までモヤモヤしてしまいます。


先日の通しで 多くの課題が見つかりました。私個人、“出来ていると思っていたこと”と実際とで大きな差があることを痛感しました。演劇…難しい……モヤモヤ(  TДT)


気づけば本番まで10日もない!!

残りの稽古も数少ない!!

焦らずにはいられない!!


もう、やるっきゃないっすね!Σ( ̄□ ̄;)

自分の欠点と向き合い、当日最高のものができるよう精進いたします!

それまでに、梅雨明けてくれるかな?


at 01:44, 劇団NONNY, -

comments(0), trackbacks(0), - -

通しをこえて

こんばんは とうとう順番がまわってきました一年の山内です。

まずは公演情報を!

 

『Doubles』

作・演出:らすかる

7.8(土) 14:00開演 

『DOLL』

作:如月小春 演出:三木駿

7.9(日) 13:30開演

 

@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)

 

今日は通し後初めての練習でした!

先輩方から頂いた指摘やアドバイスを胸に留めて行う練習はいつもより気合が入りました。

僕の課題はなかなか治らない猫背の矯正や硬い動きの改善やイントネーションなどたくさんあるので残された時間を無駄にせず頑張り

ます!!

 

余談ですが、今日の練習中「彼女」というセリフで思いっきり吃ってしまいビックリしました!

最近は治まりぎみだったか行で吃る癖がセリフ読みで出てしまうとは思ってもいませんでした。

これも新たな課題と捉え練習して克服していきたいです!!

 

 

 

at 23:50, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -

偉大なる先輩方へ

こんばんは、みきしゅん先輩にバトンを渡されました1年てっぺいです。

まずは公演情報です!



『Doubles』

作・演出:らすかる

7.8(土) 14:00開演 

『DOLL』

作:如月小春 演出:三木駿

7.9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)


今日は通し練習でした…

尊敬する先輩方にたくさん見に来ていただき緊張しました…

反省の気持ちでいっぱいですがネガティブになるのもなんなんでポジティブに書いていきたいと思います!(本当に反省しています…)

一回目の通しとは比べ物にならないくらいの緊張感があり、セリフも飛びまくり、これが頭が真っ白になるって事なんだなぁっと初めて知りました!(ほんとに反省してますからっ…もっと練習しますので今日はお許しくださいっ…!)

西千葉公園で夜練したい気分だー!!!(課題に追われてるから無理なんですけど…)

これから経験したことないような厳しくも本当に価値のある2週間が始まると思いますが受身ではなく能動的に、そして何より真摯に演劇に向き合って行ければなと思います、思いますというか、真摯に、向き合っていきます!!!

at 01:08, 劇団NONNY, -

comments(0), trackbacks(0), - -

楽しく面白く

こんにちは。らすかる先輩から紹介していただきました、2年の三木です。
まずは、公演情報からです。

『Doubles』

作・演出:らすかる

7.8(土) 14:00開演 

『DOLL』

作:如月小春 演出:三木駿

7.9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)



今回僕は定期公演で初めての演出をやっているのですが、演出をやっていると色々と考えることが多く大変です。
役者の演技だけでなく、照明や音響も考えたりしなくてはいけないので頭がこんがらがってしまいます。
でも、ここでしっかりと演出を考えることができるようになった、役者としても成長できると思います。
役者としても演出としても上手くなりたいです。

特に最近は色々な劇をを見に行っているのですが、その劇の魅力を自分の演技や演出に取り入れられるように考えています。なかなか難しいですが、より面白くなるように頑張っています。
今回の劇でも幾つが取り入れて、今までやっていなかったことに挑戦しています。面白くなるといいのですが。

at 10:12, 劇団NONNY, -

comments(0), trackbacks(0), - -

らすかるだよん。

こんばんは〜。

滞納しまくって、今日から第99回公演のブログリレースタートです!(ごめんなさい)

そんな栄えある1回目を書かせていただきますのが、NONNYのキューティアニマル=日花泉(ひばないずみ) こと らすかる であります!

まずは今公演の告知からですね。

 

『Doubles』

作・演出:らすかる

7.8(土) 14:00開演 

 

『DOLL』

作:如月小春 演出:三木駿

7.9(日) 13:30開演


@Studio Cocolo(千葉駅から徒歩5分)

 

お気づきの通り今回、脚本と演出をやっています。らすかるってペンネームについては触れないでください()

脚本のジャンルは、、、まだ秘密です。チラシとタイトルからいろいろ連想してみてください。

笑いあり、涙あり(?)で続きの展開が気になるような作品です。

 

ちょうど2年前の話。

僕の初舞台では当時3年生の大先輩が演出をやっていたのですが、こうして3年生になった今、僕が同じ立場に立っているとなんだかくすぐったい気持ちになることがあります。

こう、稽古をしながら、あの頃先輩たちはこんな思いをしてたのかなぁとか、あの頃の俺はあーだったなぁとか、気が抜けるとふと思い出が蘇ってきます。

 

今の後輩たちには多分わかってもらえないけど、2年前の僕、そりゃあもうひどかったんです。

 

僕「何気なく見上げた空が―」

演「待って待って、あなた今どこ見てるの!?」

僕「前見てました」

同期「まずは空を見上げろ!!!!」

 

演「まずは感情を作って―」

僕「(。´・ω・)?(。´・ω・)?(。´・ω・)?」

演「感情で動く―」

僕「(。´・ω・)?(。´・ω・)?(。´・ω・)?」

 

今だから言えますけど、正直あの時、ぜんっぜん分かってませんでした。分かってないっていうよりかは、置いて行かれるのが怖くて分かったつもりになっていたのかもしれません。

こんなヤツが今、2年前と全く逆の立場で「感情を作って―」とか「感情で動いて―」とか言ってるの、少し面白いですよね()

歳はとりたくないものです。

 

2年前の経験があるからこそ、今回は大先輩たちに負けないくらい、ありとあらゆる方向からアプローチしています(してるつもりです)。

役者たちも負けじと食いついてきてくれてます。お兄さん本当に嬉しい。もっと厳しくしちゃおうかな()

本当は今回の役者を一人一人、いいところを長々と紹介していきたいんですが、空腹で死にそうなので……

 

そろそろお開きにしよっか。

 

次回はDOLL班の演出をやってる みきしゅんにバトンタッチです!お楽しみに〜。

 

at 22:12, 劇団NONNY, 第99回公演

comments(0), trackbacks(0), - -